利用者の自立と社会活動への参加を促進、「指定就労継続支援B型事業所」
   
私たちの団体は、障がい者が自立した生活を地域社会で営み、安心して働けるように支援しています。
団体の概要 B型事業所 取材(今月の顔) リーフレット
H24年4月より、「指定就労継続支援B型事業所」となりました。
 障害者自立支援法の理念に基づき、利用者の自立と社会経済活動への参加を促進するために、通所による就労や生産活動の機会を提供するとともに、一般就労に必要な知識、能力が高まった者について、一般就労等への移行に向けて支援するため、個別支援計画に基づき必要なサービスを適切に行うことを目的とします。  「内容及び支援体制」についてはコチラ。
 

ショップ 「ポケット」

ふるさとコーナー「ひばり」

カフェ 「南天」
団体名 NPO法人 南天の木  〔指定就労継続支援(B型)事業所〕
代表 山本 きみよ
所在地 〒270-0115 千葉県流山市江戸川台西2-148
連絡先 TEL: 04-7155-7450
設立年月 2010年(平成22年)3月
理念
 ・
目的

(1)障がい者が自立した生活を地域社会で営めるように支援する。

(2)障がい者が安心して働ける場を提供する。

活動内容 (1)作業所の運営
  作業所では、依頼者から指示される品質の仕事を正確に行い、
  スピード、集中力をもって納期を守ることをモットーに働いています。
    〔場所〕流山市江戸川台西2-148 TEL:04-7155-7450
(2)売店の運営
  ①ショップ 「ポケット」 
    菓子・ジャム・手芸品などの他作業所の生産品や新鮮野菜、
    漬物、花、米などの地域産品を販売しています。
    〔場所〕流山市江戸川台東2-19  TEL/FAX:04-7152-5131  
  ②ふるさとコーナー 「ひばり」
    流山ふるさと産品や他地域産品や新鮮野菜、漬物、花、米
    などの地域産品を販売しています。
    〔場所〕流山市下花輪227      TEL/FAX:04-7150-8808 
  ③カフェ 「南天」 
    上記2店舗同様、地域産品等を販売しています。カフェ部門は、
    施設を利用する多くの障がい者の能力アップの視点で運営を
    検討中です。コーヒー、紅茶、クッキー、軽食等の販売を予定
    しております。再開まで暫くお待ちください。
    〔場所〕流山市江戸川台西2-148 TEL/FAX:04-7155-7450            
こんな人
におススメ
・障がいのある自力通勤可能な方
・福祉サービス受給者証の交付を受けている方
PR媒体 リーフレット
HP・Mail URL:  http://www.npo-nanten.org/
E-mail: nan10-ki@ka2.koalanet.ne.jp
【一言メッセージ】
 本団体は、障がいを持つ方々が自立して社会に参加し、地域との共存を図ることを目指して、平成11年に開設された、「心身障がい者小規模福祉作業所 南天の木」を前身とし、本年3月にNPO法人に改編されました。
 現在、施設利用者(以下利用者という)は20名が自力で通い、作業所では連日大量の作業をこなしています。日常作業の他にも、所内外のバザー・展示会への作品の出展や地域行事などへも積極的に参加して社会との接点を持つように努めています。
 売店も3店運営していますが、スタッフの方々の指導・支援を得ながら、利用者が店員ないしフロアー係としてお客様と直に接しています。カフェ「南天」とショップ「ポケット」を一例として、日常を紹介しましょう。

 カフェ「南天」は、平成21年5月に開店しましたが、作業所が現在地に移転した際に、東武野田線江戸川台駅に近い商店街の立地を生かし、地域活性化にも貢献しようと作業所の表側半分を軽食店に改装しました。近くに飲食店が少なく競合しないことや、「買い物中に休める場所が欲しい」との高齢者のご要望がキッカケでした。
 12席のこじんまりした、明るく、くつろげるお店としてご好評をいただいております。20名のうちの一人が交代でフロア係として働き、心のこもったサービスを手ごろな値段で楽しめるのが特長です。
 障がいを抱えるフロア係とお客様がレジの釣銭を一緒に計算しながら行うなど、微笑ましい光景も見られますが、その時のフロアー係の目の輝きや計算ができた時の弾ける笑顔は何物にもかえ難いものがあります。まさに、社会に貢献しているという充実感なのでしょう。
 また、店内に販売コーナーを併設し、地元の農家の方が栽培した季節折々の新鮮な朝取り野菜や北海道の大地を元気に走り回っている鶏が産んだ卵など、出来るだけ自然に近い環境で栽培された農産物・加工食品を仕入れ、販売していますので、是非、一度と言わず何度でもいらしてください。お待ちしております。

 ショップ「ポケット」は、平成15年5月に開店しました。売り場面積は22.6㎡、屋外スペースは17㎡の狭小な店舗でありますが、江戸川台東の郵便局前の角地と東西100m以内にある2つのスーパーマーケットの中間という地の利を生かし、3店舗の中で一番の売上を得ています。
 売上の90%は地元農家の朝取り野菜の委託販売で、新鮮であることで人気があり、お客様は開店から11:00頃までに集中します。利用者のうち平均2名が毎日スタッフの指導のもとフロアー係等で店舗の営業に参加し、お客様と接するなかでいろいろなことを体験し学びます。
 毎週木曜日は、スタッフなしの利用者のみによる営業を行っております。一連の仕事の流れの中で、責任を持って間違いなく仕事をする訓練です。今では経験を重ね、何人かの利用者が間違いなく仕事が出来る様になりました。
 お客様から見てまだ至らぬことがあるかと思いますが、暖かい目で見守っていただきたいと願っています。

 ショップ 「ポケット」の紹介     ふるさとコーナー「ひばり」   カフェ 「南天」

〔営業〕9:30~16:30
〔休日〕毎月末日、年末年始
     祝祭日、盆休み

〔営業〕10:00~17:00
〔休日〕毎月末日、年末年始
     祝祭日、盆休み

〔営業〕10:00~17:00
〔休日〕土日祝祭日、年末年始
     盆休み
Copyright(C)2010 Nagareyama shimin katsudou Center . All Rights Reserved.